5〜6歳頃に発症し、思春期にもっともめだってきます。高年齢になるにつれて不明瞭となります。一般的に女性に多いように思われがちですが、女性の方が美容に対する感心が高いためといえます。

日光光線の強い、春季から夏季に増加・増悪して、秋季・冬季には退色傾向を示します。