パフを回転させて、
つけるのがコツ。
[1]パフのループに3本の指を入れしっかり固定し、パフを回転させるようにしながら、内側から外側へパウダーをつけます。
[2]パフを半分に折って軽く押さえるように使います。首にもフェイスパウダーを必ずつけましょう。パウダーブラシで余分なパウダーをはらうとナチュラルに仕上がります。
眉上のラインは、
あまりさわらないのがコツ。
[1]眉頭はノーズラインの延長線
[2]眉尻は小鼻と目尻を結ぶ延長線上
[3]眉頭は目尻と水平
[4]眉山は眉頭より2/3の位置
眉形の修正は眉毛の下側から始めましょう。眉上のラインはなるべくさわらない方が自然に仕上がります。
アイブローは、髪と瞳の色に
合わせて選ぶのがコツ。
[1]コイルやアイブローコームのブラシ部分を使って眉を整えます。
[2]ノーズラインの延長線より眉頭をしっかり描くと、顔に立体感がつけられます。眉頭はアイブローブラシ等を使ってメイクカラーなどで描くと自然な眉に仕上がります。
[3]アイブローを使って眉頭よりアウトラインを描いてから、内側をアイブローブラシ等でぼかしていきます。
[4]余分な部分をカットハサミを使ってカットします。アイブローコームを使うとキレイに揃います。